2017.1.7 おすすめのワークショップ@東京

九州の友人が東京でお守りづくりのWSします。
友だちだから勧めるのではなく、これ、ほんと、わたしが行きた〜い‼︎
私と感覚の近い仲間たちに、声を大にしてお伝えします〜ヽ(´▽`)/💓
0107ishokura.jpg

お守りにする木が、なんと! 高千穂・秋元神社のご神木の銀杏の枝だと…(°_°)✨


秋元神社は3度お参りしたことがありますが、
『最後に一箇所お参りするとしたらどこ?』と尋ねられたら、
わたしは迷わずココ。

細い細い山道の先の秘境にある一見小さな神社なのですが、
言葉ではうまく表現できないのだけど、
とても古く、とても根源的なエネルギー、清々しく壮麗な空気感です✨
ご祭神のお名前見れば、ピンと来る人にはピンと来るかしら?

そこの嵐で折れたご神木の枝が、
なぜか佐藤夫妻の手元に届いたのだそう。
きっと木の精霊が飛び立ちたがっているのね。

軽々に訪ねられる場所ではないだけに、
あのエネルギーとご縁のある方にはまたとないチャンスです💓
お守りを通じてあのエネルギーを広げてほしいと、私も共鳴します。

お守りの紐には麻の紐づくり。
奥様のりっちゃんは機織りのプロですから、
植物の繊維に興味がある人にはその意味でも見逃せないはず❣️

詳しくは、リンク先をご確認くださいまし(^^)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する