2016.7.28  TFG ゲーム展開とその現実的な変化の実例

ついでにもうひとつ、「自然な私に出会う5時間」で、トランスフォーメーションゲームとエッセンスが現実的な変化を後押しした実例をひとつ。

人様の例は出せないので、私自身のことで失礼します。
カミングホーム・エッセンスのボトルや資料のリニューアルを『やらなきゃ、やらなきゃ~💦』と思いつつ、行動を起こせてなかった頃のゲームのワンシーンから…(^^;;
   ~~~

✳︎以下『』内はカードに書かれている言葉です。
思考・メンタル面のスコアカードで….
『あなたはプレッシャーによって停滞しています。』
そして、
『もう充分やってきた!これ以上やる前に見返りが欲しい。』
とか
『あなたがどうせやらないのはわかってるわ…』
って斜め目線の不信感があるから、全く身動きが取れないことになってますよね…と、カード様のご指摘。
ギクッ。イテテ… だいぶ痛い💦
心あたりがありすぎる~~(-.-;)y-~~~


「でも実際、これ本音なんだよ。
だってさ、頑張っても頑張っても頑張っても、
やることは永遠に出てくる気がするしさ…💧」
なんて、ちょっと泣き言(だいぶ愚痴⁈)を
ポロっと素直に出してみたり・・・

お仲間のみんなに
「あっきー、ほんと頑張ってるよ( T_T)\(^-^ )💓」
と、暖かな慰めのことばをかけていただき、
じんわりハートが緩んだりして~😢💓
張り詰めてた気持ちを一旦緩めるってとても大事なの。 

その緩んだ隙間に、変化を受け入れ、引き起こすエネルギーが生まれるんです✨


そんな訳で、緩んだ心でもう一度向き合うと…
『見返りよこせ』な思いは、「真実」と「約束」ということへの新たな気づきを胸に…
『どうせやらないでしょ』な斜め目線な拗ね子さんには、
「指示」と「結果」を適切に出すことで実績を確認するプロセスを大事にすること…

そうすれば、
自分の内なる「発明の才」や「豊かなリソース」を見つけられるから、『プレッシャー』は難なくクリア出来る!
…と、将来の展望が開けてきました!

✳︎この整理のプロセスの説明はとても長くなるから省きますが、やればわかります。
一度でバチッ🔥とスパークする人、二度、三度でじっくり腑に落とす人…個性はそれぞれ…d(^_^o)

~~~

さて。
方向性が見えたこの時点で、私が選んだカミングホームのエッセンスはコアジサイと六甲磐座・陽の2種類。

「コアジサイ」は、新しい仕事を始める時に、
自分の身の回りにあるありとあらゆるリソースを
クールに再評価し、
自分の仕事にふさわしいもの(人、こと、エネルギーも!)を適切に選び取り引き寄せる力を思い出させます。

「六甲磐座・陽」は物質化、具体化のエネルギー源。
イメージの段階にある曖昧なものに
しっかりと形を与え、この世に生み出すために、
創造作業に必要な気力、体力、励ましを届けます。


…こんな風に、ゲームとエッセンスのサポートを得て
無事に生み出されたのが、カミングホーム・エッセンスのリニューアルボトルたちなんです(*^^*)💓
このセッションの、現実的な展開の一例。
お粗末様でした…(^人^)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する