Read more

2015.5.25 利き酒ならぬ、利きラベンダー

咲きほこる野山の花も好きだけど、家で静かに過ごす友には、ラベンダーの精油がとても好き。眠れない時、気が立っている時、なんとなくぼんやりしてる時…虫刺され、やけど、各種炎症…頭痛、胃痛、生理痛…日焼け、乾燥、髪のケア…風邪の予防に、疲れ目に…心身両面の、ごく日常的なトラブル解消に適応範囲が広く、万能と言われるラベンダー(科学的にも多くの実証データが上がっています)。 持ち歩くとなにかと心強い、おなじみの精油...

Read more

2015.5.19 新月の月読み(メモ)

新月の星詠み。いくつか読んだ中でも、特にこれはとてもしっくりくる…『目指すものは、あらゆる要求に対して、臨機応変に対応出来るようになること。情報を把握する力、判断力や応用力を身につけること。答えを出せる存在になるためではなく、将来、だれかと共に答えを見出せるように。』...

Read more

2015.5.19 ドライハーブでクリスタルを浄化

アロマテラピーの第一人者と言われる、パトリシア・デーヴィスさんの著書に、『ドライハーブがクリスタルの浄化に使える』とありました。例に挙げられた浄化のハーブは…シダー、ジュニパー、ラベンダー、マグワート、パイン、ローズマリー、ローズウッド、セージ今、家にあるもので。ヨモギ(マグワート)と、ラベンダー、ホワイトセージ。そしておまけのフランキンセンスの塊。分量などはおおらかに…笑細かく刻んで、よく混ぜて。ク...

Read more

2015.5.17 おうし座の新月の前につらつらと

「時代」を作るのはだぁれ?って疑問が、ふいっと下りてきた。個人の時代戦争の世紀貨幣経済の時代封建主義や家長制度の時代男尊女卑の時代女系文化の時代…時代の流れはだれが作るんだろう。時々、俺が作るんだって人もいるけどね(^^)イルミナティ?人の集合意識?長い目で人類の歴史を遡りながら俯瞰すると、「人」の時代を作り動かしているのは、人ではあり得ないなぁって思う。人はただ、目に見えないほど大きな渦の中で、ジタ...

Read more

2015.5.12 植物界へのリスペクトを込めた 精油&フラワーエッセンス

ある精油の紹介講座を開催させていただくことになりました。私もまだ出会ったばかりの精油。「Wisdom of the Earth」セドナから、やってきます。通常のアロマテラピーは、クライアントが訴える症状や目的に応じ、必要と思われる精油をセラピストが「ブレンド」して提供します。そのブレンドの力に、作成者やセラピストの願いや意図、そして能力が反映されるように思います。大好きな doTERRA やMichael Zayatの精油たちは、ブレン...

Read more

【イベント】 2015.6.14 メディシナル・アロマテラピー紹介講座

「アロマテラピー」も、すっかりおなじみになりました。植物の持つ優しい香りやその成分は、心身ともに人を癒します。精油(エッセンシャルオイル)を日常的に使われている方も多いことでしょう。もう一歩踏み込んで、病気の予防や健康の維持のための自然療法としてのメディシナルアロマセラピーについてはいかがですか?さらに、精油が母なる大地とつながり、自己の本質、宇宙の真実、ハートの記憶を思い出す素晴らしい体験をもたら...